石川労福協 機関紙バックナンバー

2014年12月25日 第563号 第11回ライフ・サポートセンター研修会開催
2014年11月26日 第562号 働く人たちの福祉向上のため、
来年度の政策・制度などを自治体首長に要請
2014年10月25日 第561号 貧困・格差社会の是正へ
2015年度 自治体要請行動を始動
2014年9月30日 第560号 ナショナルミニマムの確保と生活の底上げ
貧困対策の推進へ
2014年8月25日 第559号 労働者らの福祉・生活向上へ
〜 石川労福協 第4回理事会 〜
2014年7月25日 第558号 「ライフ・サポートセンター活性化委員会設置」
「蘇州市総工会訪日代表団の招聘・受入れ」
「海外労働者福祉視察団への派遣」 を確認
2014年6月25日 第557号 第53回通常総会
「人と暮らし、環境に優しい福祉社会の実現」へ
2014年5月25日 第556号 第85回石川県統一メーデー金沢中央大会
STOP THE 格差社会!暮らしの底上げ実現
2014年4月25日 第555号 労働者福祉基金の運用と活用方法を決定する
「活用は子育て支援事業に」
2014年3月25日 第554号 第10回ライフ・サポートセンター代表者会議
「活動の原点の再確認と進化に向けて」
2014年2月25日 第553号 第37回研究集会-労福協50周年記念講演会
「生きているってすばらしい
    〜幸せホルモンの秘密、教えます〜」
2014年1月25日 第552号 謹賀新年
2013年12月25日 第551号 大衆運動活動家を合祀追悼す
2013年11月25日 第550号 来年度の政策・制度などを県知事らに要請
2013年10月25日 第549号 労働者福祉の改善へ
2014年度に向けた自治体要請行動がスタート
2013年9月25日 第548号 2014年度自治体要請事項を決定し、
要請の取り組みにむけて
2013年8月25日 第547号 第10回ライフ・サポートセンター研修会
( 第6回幹部研修会)を開催
2013年7月25日 第546号 第13次訪中団、
第45次欧州労働者福祉視察団の派遣を決定
2013年6月25日 第545号 労福協第52回通常総会 人と人との繋がり、支え合いで働く者や 地域住民の生活と福祉の向上に向けて
2013年5月25日 第544号 第84回石川県統一メーデー
2013年4月25日 第543号 福祉基金の運用活用を確認
〜労働者福祉基金管理委員会〜
2013年3月25日 第542号 「一般社団法人」へ
2012年度 臨時(第51回)総会を開催
2013年2月25日 第541号 第36回石川労福協研究集会
地域に根差した取り組みに向けて
2013年1月25日 第540号 謹賀新年
2012年12月25日 第539号 大衆運動活動家を合祀・追悼
「汗と涙と闘いの歴史を継承し、運動の永遠を誓う」
2012年11月25日 第538号 来年度の政策・制度などを県知事らに要請
2012年10月25日 第537号 労働者福祉の改善へ
2013年度に向けた自治体要請がスタート
2012年9月25日 第536号 2013年度政策制度要請事項を確認
2012年8月25日 第535号 地域に貢献できるライフ・サポートセンターに向けて
2012年7月25日 第534号 2012年度の重点活動に向けて
〜石川労福協 第2回理事会〜
2012年6月25日 第533号 第50回通常総会 労福協50周年、ライフ・サポートセンター10周年に向け、労福協運動の充実を
2012年5月25日 第532号 第83回石川県統一メーデー
2012年4月25日 第531号 暮らしの総合サポートセンター活動の継続に向けて
2012年3月25日 第530号 活動10年に向けて
2012年2月25日 第529号 第35回労福協研究集会
2012年1月25日 第528号 謹賀新年
2011年12月25日 第527号 大衆運動活動家を合祀・追悼
2011年11月25日 第526号 来年度の政策・制度等を県知事らに要請
2011年10月25日 第525号 2011年度の労働者福祉の向上を目指し、自治体要請行動がスタート
2011年9月25日 第524号 第12次友好訪中代表団を派遣
2011年8月25日 第523号 ライフ・サポートセンター幹部研修会を開催
2011年7月25日 第522号 2011年度活動スタート
2011年6月25日 第521号 石川労福協第49回通常総会
2011年5月25日 第520号 東日本震災復興支援メーデー
2011年4月25日 第519号 緊急サポート事業が終了
2011年3月25日 第518号 第34回石川労福協研究集会
2011年2月25日 第517号 緊急サポートをファミサポへ
2011年1月25日 第516号 謹賀新年
2010年12月25日 第515号 第10回大衆運動活動家合祀追悼会を催行する
2010年11月25日 第514号 石川労福協平成23年度の施策に対する要請行動を行う
2010年10月25日 第513号 蘇州市総工会第12次業務考察団来日
2010年9月25日 第512号 第3回理事会・事業団体連絡会議
2010年8月25日 第511号 第3回LSC幹部研修会
2010年7月25日 第510号 2010年度の活動スタート
総会後初の理事会にて当面の活動を確認した
2010年6月25日 第509号 第48回通常総会を開催
「暮らしの総合サポートセンターとして地域社会に貢献する「石川労福協」をめざす!構成団体、地域LSCの総会等が開催された
2010年5月25日 第508号 孤軍奮闘する失業者を励ます「元気の出る就業支援講演会」を開催。"第81回石川県中央メーデー"が開催される。第11次友好訪中団の訪中紀行"特集"で掲載。
2010年4月25日 第507号 「第11次友好訪中代表団」が蘇州市総工会と交流
2010年3月25日 第506号 「第33回労福協研究集会」、「第6回ライフ・サポートセンター代表者会議」を開催し、労福協の現状と課題及び来年度活動計画が提起され、「暮らしの総合サポートセンター」を充実することを目指して、全体で確認されました。
2010年2月25日 第505号 「労福協将来構想懇談会」
2010年1月15日 第504号 謹賀新年
2009年12月15日 第503号石川県勤文協「第59回石川県勤労者美術展」 石川県勤労者文化協会主催の「第59回石川県勤労者美術展」が11月11日から15日まで金沢勤労者プラザで開催された。日本画、洋画、書道、写真、手工芸の5部門で日頃、創作活動に励む会社員や主婦、招待者(過去、同展の大臣賞受賞者)から意欲作301点が展示され、期間中1,425名もの入場者で賑わった。
2009年11月25日 第502号連合石川第21回定期大会連合石川第21回定期大会が10月28日、「すべての働く者の連帯で希望と安心の社会を築こう」をスローガンに、金沢市の労済会館で開催された。本大会は、2年に1回の基幹大会であるとともに、連合石川結成20周年となる記念の大会となった。
2009年10月25日 第501号平成22年度石川県及び市町の施策に対する自治体訪問要請行動を展開平成22 年度に おける「政策関係要請事項」の各要請項目について説明し、特に「少子化対策、子育て支援について」として緊急サポートネットワーク事業廃止を視野 に、新ファミリーサポートセンターへ円滑に移行するための具体的な対応を要請した。
2009年9月25日 第500号本号で記念の第500号となり、発行記念クイズを企画しました。第2回ライフ・サポートセンター幹部研修会石川県ライフ・サポートセンターの第2回幹部研修会を9月8日(火)山代温泉「ゆのくに 天」で開催した。9地域ライフ・サポートセンターの会長・事務局長と北陸労金、全労済、労福協役員ら28名が参加し、労福協の活動状況報告、講演、全体討議の構成で意見交換した。 また、
2009年8月25日 第499号石川県勤労者共済生活協同組合第54回通常総会、全労済石川県本部第35回通常総会  「石川県勤労者共済生活協同組合第54回通常総会」と「全労済石川県本部第35回通常総会」が7月30日(木)、金沢市の労済会館3階ホールで、県内の地域、職域の総代人154名が出席して開催された。厳しい景気・雇用環境のもと、本田和雄理事長体制の2期目がスタートした。
2009年7月25日 第498号北陸労働金庫第8回通常総会 北陸労働金庫第8回通常総会が6月25日(木)石川県立音楽堂で開催された。 景気は急激な減速状態に陥り、勤労者にも賃金や雇用に大きな影響を及ぼしている 中、住宅ローンの金利引き下げで新規実行額を伸ばすとともに、自動車ローンや教育 ローンの伸びにより、当期純利益をあげたことは大きな成果であった。 本年度は役員改選期であり、新役員体制で第3期中期計画に掲げる「ずっと快適な金融サービスを提供し続けるてめに」を目標に、2009年度事業計画を決定した
2009年6月25日 第497号石川労福協第47回通常総会  「21世紀・人とくらし環境に優しい福祉社会を実現しよう!」をメインスローガンに、(社)石川県労働者福祉協議会第47回通常総会が5月29日(金)13時30分からフレンドパーク石川で開催された。
2009年5月25日 第496号第79回石川県統一メーデー 「すべての働く者の連帯で『平和・人権・環境・労働・共生』に取り組み、労働を中心とする福祉型社会と自由で平和な世界をつくろう!」をメインスローガンに、第80回石川県統一メーデーが県内9会場で1万人が参加し開催された。今年のメーデーも、小松能美会場が4月28日(火)に開催、残る8会場(珠洲能登・輪島穴水・七尾鹿島・羽咋・河北・白山野々市・加賀・金沢中央)は5月1日(金)に開かれた。    各会場では、メーデー宣言や「労働者の使い捨ては許さない!今こそ公正と連帯の社会を実現しよう!」など16項目のサブスローガンを採択した他、プラカード・デコレーション展などが行われたが、恒例のアトラクションは、厳しい経済状況を受け中止となった。
2009年3月31日 第494号[石川県労働者福祉協議会の「第32回研究集会」と「第5回LSC代表者会議」を開催。」 2月27日(金)フレンドパーク石川で開催された集会には、事業団体やライフ・サポートセンター(LSC)、連合石川、退職者連合の役職員ら115名が出席。昨年同様、2009年度石川労福協の課題についてや田村正勝早稲田大学社会科学部教授の基調講演が行われた。
2009年2月25日 第493号[緊急サポートネットワーク事業、2年間継続実施決まる」昨年12月24日、厚労省から「緊サポ事業は平成20年度で廃止するが、病児・緊急預かり対応基盤予算(仮称)として、平成22年度までの時限措置として実施する」との新たな方針が示され、2年間延長されることとなった。  今後の2年間の移行期間で、緊急サポートの受皿となる「ファミリーサポートセンター」を含めた総合的な子育て支援の充実が求められる。
2009年1月15日 第492号 謹賀新年
COPYRIGHT 一般社団法人石川県労働者福祉協議会 ALLRIGHT RESERVED.